スルガ銀行は、2011年4月に東京地方裁判所より民事再生法に基づく再生手続開始決定を受けた賃金業の丸和商事(静岡県掛川市。純資産△1220億円)の株式を取得し子会社化することを決議した。

スルガ銀行はカードローン事業をコア事業の1つとして位置付けている。今回の丸和商事の子会社化により、同社の事業エリアや両社の同事業でのノウハウの相互補完、ATMの相互利用などの様々な相乗効果を期待することができ、より充実したカードローン事業の展開につながると判断した。

取得価額は48億円。取得予定日は2012年3月14日。