M&A速報

M&A速報

ジュピターテレコム<4817>、アスミック・エース エンタテインメントを子会社化。

ジュピターテレコム(J:COM)は、アスミック・エースエンタテインメントの株式を取得し、連結子会社化する。アスミック・エースエンタテインメントの大株主である住友商事は、少数株主から株式を取得し、最大100%を売却する予定。

アスミック・エースエンタテインメントは、『大奥』 『武士の家計簿』 『トランスポーター』 『サヨナライツカ』などの作品で知られ、また二次利用という形でDVD など映像パッケージの販売、テレビ局や配信事業者、海外への番組販売も手がけている。企画・製作から配給、販売までを一気通貫で行えることが同社の大きな強み。

J:COM は、アスミック・エースエンタテインメントが有する企画・製作力を取り込むことで、コンテンツ製作力の強化を図るとともに、同社の映画配給事業やコンテンツ製作などをバックアップしながら事業領域を広げ、既存のチャンネル事業およびケーブルテレビ事業とのシナジーを積極的に追求する。

関連の記事

関連のM&Aニュース