日清製粉グループ本社<2002>は、全米9位の製粉会社でパスタ・ベーカリー製品及びトルティーヤなどの各用途向け小麦粉を主体に事業展開しているMiller Milling Companyの100%株式を取得する。

取得価額は、122百万米ドル(約98億円)

株式譲渡実行は、3月下旬を予定。

日清製粉グループ本社はこの買収により、日本にとっての最大の小麦供給国である米国での小麦関連ビジネスを強化することにより、北米及びグローバル市場での製粉事業の拡大を狙う。