M&A速報

日清製粉グループ本社<2002>、子会社のオリエンタル酵母工業<2891>にTOB

2010/07/29

日清製粉グループ本社は、子会社のオリエンタル酵母工業に対し完全子会社化を目的にTOB(株式公開買い付け)を実施することを決めた。オリエンタル酵母工業はTOBに賛同しており、TOB成立後に上場廃止となる可能性がある。日清製粉グループ本社は現在、オリエンタル酵母工業の株式42.35%を所有し、実質支配力基準に基づき連結子会社としている。

TOBの買付価格は1株あたり800円。TOB公表前営業日の対象株式の終値411円に対して94.6%のプレミアムを加えた。買付予定数は1863万5624株で、買付予定額は149億800万円。

買付期間は2010年7月30日から9月13日まで。決済の開始日は9月21日。

関連の記事

【1~9月期M&A】10年ぶりに600件乗せ、海外買収が加速

【1~9月期M&A】10年ぶりに600件乗せ、海外買収が加速

2019/10/15

2019年1~9月期のM&Aは602件(適時開示ベース)と前年同期を53件上回った。600件台に乗るのは10年ぶり。海外買収もすでに100件を突破。国内市場が縮小に向かう中、M&Aをテコに海外展開を加速している様子が鮮明だ。

【日清製粉グループ本社】活発なM&Aで成長

【日清製粉グループ本社】活発なM&Aで成長

2019/03/21

日清製粉は数多のM&Aを行っており、2010年以降だけでも主な案件が10件近くある。2018年に策定した長期ビジョンの中でもM&Aについては前向きな姿勢を示しており、今後も活発なM&Aが続きそうだ。

M&A速報検索

クリア