トーヨーカネツは、2012年4月1日付で産業用ロボットなどを製造するトーヨーコーケン(山梨県南アルプス市。売上高21億2000万円、営業利益△6800万円、純資産5億3600万円)を株式交換により完全子会社化することを決議した。トーヨーカネツを株式交換親会社、トーヨーコーケンを株式交換子会社とし、トーヨーコーケンは2012年3月に上場廃止となる予定。

トーヨーコーケンは現在トーヨーカネツの持分法適用関連会社(39.35%を所有)。トーヨーカネツはグループの有する技術資源との融合や開発・生産・販売体制の一体化により、協働体制を強化し企業価値の更なる向上を図る。

株式交換の割当比率は、トーヨーカネツ1:トーヨーコーケン0.6。トーヨーコーケン株式1株に対してトーヨーカネツ株式0.6株を割り当てる。