アウトソーシングは、OGIホールディングスと、その子会社であるOGインターナショナルの3社間で株式譲渡契約を締結し、OGIホールディングスの完全子会社であるOSインターナショナルの全株式を取得し、完全子会社化する。

OSインターナショナルは、アウトソーシングによる株式取得を前提に、OGIホールディングスの海外事業部門を統括するOGインターナショナルから、7カ国の人材ビジネス事業を新設分割にて引継いだ持株会社であり、インドネシア、タイ、ベトナムなど東アジアを中心にした7 カ国に10 社の子会社及び関連会社を持ち、19 拠点に及ぶ幅広い事業展開を行っている。

取得する株式は、1,000株。

取得価額は、725百万円。