ニッセンホールティングスは、物流業の通販物流サービス(京都市。売上高188億円、営業利益8億3800万円、純資産28億6000万円)について、豊田自動織機(愛知県刈谷市)から持株50.5%を追加取得し、完全子会社化することを決議した。

通販物流サービスは、ニッセンホールディングスと豊田自動織機との合弁会社として、物流改革を進めてきた。ニッセンホールディングスは子会社化により、国内物流ネットワークの再構築やインターネット販売に適した商品調達体制の整備を図る。

取得価額は19億円。取得予定日は2011年5月20日。