第一工業製薬は、持ち分法適用会社で化学製品を製造・販売する四日市合成(三重県四日市市。売上高122億円、営業利益4億7600万円、純資産28億3000万円)を完全子会社化することを決めた。現在、同社の株式45%を所有するが、残りの55%を持つ親会社の三菱化学から譲渡の申し出があった。

完全子会社化することで、取扱製品事業の拡充やグループ共有による相乗効果を期待する。

取得価額は非公表。取得予定日は4月1日。

追記事項

2011-4-1

取得価額は14億7000万円。