ジェイ・ブリッジは、競輪場外車券売場を運営するテレサイクルサービス長崎(長崎県諫早市。売上高1億400万円、営業利益596万円、純資産1730万円)をコンサルタント会社のワイズコーポレーション(大阪市)に売却することを決議した。

ジェイ・ブリッジは、最近の競輪業界の入場者数の減少や客単価の低下により収益が減少し、グループ全体でも連結赤字が続いることから抜本的な経営構造の改革を進めている。

譲渡価額は非公表。譲渡日は2009年7月14日。