スギホールディングスは、子会社のスギメディカルを通じ、テムリック(東京都港区)の臨床CRO(医薬品開発受託機関)事業を取得することを決議した。テムリックが臨床CRO事業を分社化したテムリックCROを設立し、スギメディカルがテムリックCROの株式100%を取得する。その後、テムリックCROは、スギメディカルの子会社であるスギメディカルリサーチ(東京都品川区)と2009年6月1日に合併する予定。

テムリックは、ガン領域に特化した臨床CRO事業および創薬事業に取り組んできたが、創薬事業に対する経営資源の集中を図っていた。スギホールディングスは、ガン領域に関する治験事業の強化を模索していた。両社の意向が一致し、本件の合意に至った。

取得価額は非公表。取得予定日は2009年3月31日。