民事再生の記事一覧

新型コロナ倒産のカワスイ(川崎水族館)運営会社、民事再生へ

新型コロナ倒産のカワスイ(川崎水族館)運営会社、民事再生へ

2020年7月に開園した川崎市川崎区の「カワスイ(川崎水族館)」の財務管理などを手掛けていたアクア・ライブ・インベストメントほか3社は4月4日、東京地裁から民事再生開始決定を受けた。負債総額は4社合計で53億4929万円。

記事を読む
顧客体験をおざなりにした「カワスイ」は事業再生で集客力をつけられるか?

顧客体験をおざなりにした「カワスイ」は事業再生で集客力をつけられるか?

3月28日川崎水族館を運営するアクア・ライブ・インベストメントとその関連会社2社が東京地方裁判所に民事再生手続開始の申し立てを行ったと発表しました。再生スポンサーに名乗りを上げたのがアプリ開発のイグニス。カワスイは水族館として根本的な問題を抱えています。

記事を読む
「コロナ破たん」に惑わされるな=2021年を振り返って

「コロナ破たん」に惑わされるな=2021年を振り返って

倒産取材の現場では、「新型コロナが影響した」とのセリフをよく聞いた。関係者へのヒアリングでは「枕詞」と化し、破産や民事再生の申立書でも常套句として使われた。だが、それに慣れると本当の原因を見誤る。

記事を読む
建設機械リースのセントラル、負債総額96億円で民事再生へ

建設機械リースのセントラル、負債総額96億円で民事再生へ

セントラル(岩手県奥州市)は12月22日、仙台地裁に民事再生法の適用を申請し、同日監督命令を受けた。負債総額は96億5812万円。建設機械のリースなどを手掛けていたが、震災以降の急激な業容拡大に伴う投資負担から資金繰りが多忙化していた。

記事を読む
劇団「わらび座」が民事再生 コロナ自粛の影響で

劇団「わらび座」が民事再生 コロナ自粛の影響で

秋田地裁に民事再生法の適用を申請していたわらび座が11月2日、民事再生開始決定を受けた。同社は劇団運営のほか、温泉旅館、地ビール製造なども手掛けていた。負債総額は約14億4600万円。

記事を読む
枻出版社が民事再生「ランドネ」「ハワイスタイル」などを発刊

枻出版社が民事再生「ランドネ」「ハワイスタイル」などを発刊

「ランドネ」「ハワイスタイル」などを発刊していた枻(えい)出版社が2月9日、東京地裁へ民事再生法の適用を申請し、同日保全監督命令を受けた。負債総額は債権者712名に対して約58億円。

記事を読む
福岡のゴルフ場「ザ・クイーンズヒルゴルフクラブ」が民事再生

福岡のゴルフ場「ザ・クイーンズヒルゴルフクラブ」が民事再生

ザ・クイーンズヒルゴルフクラブ(福岡市)の運営会社が12月7日、福岡地裁より民事再生開始決定を受けた。負債総額は約150億円。

記事を読む
「STRASBURGO(ストラスブルゴ)」が民事再生 負債総額は46億円

「STRASBURGO(ストラスブルゴ)」が民事再生 負債総額は46億円

セレクトショップ「STRASBURGO(ストラスブルゴ)」などを運営するリデアが11月17日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し同日、監督命令を受けた。負債総額は約46億円。事業はW&Dインベストメントデザインと八木通商に譲渡する予定。

記事を読む
ジャスダック上場のNuts、上場企業の倒産はレナウンに続き、今年2社目

ジャスダック上場のNuts、上場企業の倒産はレナウンに続き、今年2社目

ジャスダック上場のNutsは9月16日、東京地裁から破産開始決定を受けた。負債総額は約5億1000万円。上場企業の倒産は、レナウン以来、今年2社目となった。

記事を読む
レナウンが肌着子会社をアツギに売却へ、シナジー効果を狙う

レナウンが肌着子会社をアツギに売却へ、シナジー効果を狙う

民事再生中のレナウンが肌着子会社のレナウンインクスをアツギに株式譲渡する。株式譲渡予定日は10月1日。

記事を読む
自動車部品プレス加工会社が民事再生 新型コロナの影響で

自動車部品プレス加工会社が民事再生 新型コロナの影響で

自動車部品加工のイワヰが7月31日、名古屋地裁に民事再生法の適用を申請し同日、監督命令を受けた。負債総額は債権者258名に対して47億8361万円。新型コロナの影響による自動車メーカーの工場の操業停止で受注が低下していた。

記事を読む
民事再生のレナウン、ブランドごとに複数スポンサーに譲渡へ

民事再生のレナウン、ブランドごとに複数スポンサーに譲渡へ

民事再生手続き中のレナウンが、ブランドや事業ごとの譲渡を複数のスポンサー候補と協議していることがわかった。関係者によると、8月中旬までの合意を目指しているという。

記事を読む
ゴルフ場も 埼玉・小川カントリークラブがコロナ関連倒産

ゴルフ場も 埼玉・小川カントリークラブがコロナ関連倒産

小川カントリークラブは6月26日、東京地裁に民事再生法の適用を申請した。負債総額は約25億円。​現在も営業は継続している。

記事を読む
共済保険はどうなる?「神奈川県経営者福祉振興財団」が民事再生

共済保険はどうなる?「神奈川県経営者福祉振興財団」が民事再生

神奈川県内の事業者・個人向けに共済保険事業を展開していた(一財)神奈川県経営者福祉振興財団が6月1日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し同日、監督命令を受けた。負債総額は15億8234万円、合計4万1352名が債権者となる可能性がある。

記事を読む
新型コロナの影響で「とら醤油」が民事再生、盛田が支援へ

新型コロナの影響で「とら醤油」が民事再生、盛田が支援へ

とら醤油(倉敷市)は5月19日、岡山地裁に民事再生法の適用を申請し同日、監督命令を受けた。同社は1860(万延1)年に創業した県下有数の老舗醤油メーカー。新型コロナの影響もあり、民事再生による再建を選択した。負債総額は約4億円。

記事を読む
レナウン、8700万円足りずに民事再生 事業譲渡の可能性も

レナウン、8700万円足りずに民事再生 事業譲渡の可能性も

アパレル大手レナウンが民事再生となった「原因となる事実」は、手形決済資金8700万円の不足だったことが東京商工リサーチの取材でわかった。

記事を読む
レナウンだけではない、中国企業に買収された日本企業とその後は?

レナウンだけではない、中国企業に買収された日本企業とその後は?

中国企業に買収された日本企業は少なくない。アパレルの名門、レナウン(東証1部)もそんな企業の一つだが、15日、東京地裁から民事再生手続き開始の決定を受け、事実上倒産した。過去に中国企業の傘下に入った主な日本企業の顔ぶれとその後は?

記事を読む
結婚式場にも波及するコロナ倒産 大手ウエディング企業への影響は

結婚式場にも波及するコロナ倒産 大手ウエディング企業への影響は

コロナの影響がウエディング業界にも波及しています。浜松の結婚式場「ウエディング・セントラルパーク」のラビアンローゼが民事再生法の適用を申請しました。熊本の「アンジェリーク平安」も破産をしています。婚礼キャンセルが業界に大打撃を与えています。

記事を読む
沖縄初の新型コロナウイルス関連「アクアレンタカー」が民事再生

沖縄初の新型コロナウイルス関連「アクアレンタカー」が民事再生

沖縄県宮古島市でレンタカー業を手掛けていたニューステップが3月23日、那覇地裁へ民事再生法の適用を申請した。負債総額は債権者84名に対して3億9038万円。

記事を読む
東北で初の新型コロナ関連倒産 沼尻温泉・田村屋旅館が民事再生

東北で初の新型コロナ関連倒産 沼尻温泉・田村屋旅館が民事再生

猪苗代湖・沼尻温泉に所在する温泉旅館で、業歴100年を超える老舗温泉旅館の田村屋旅館が3月6日、民事再生法の適用を申請した。負債総額は約4億円。

記事を読む
民事再生の玉屋(松江市) 35年も粉飾決算していた

民事再生の玉屋(松江市) 35年も粉飾決算していた

1月6日に負債60億円を抱え、松江地裁に民事再生法の適用を申請した玉屋(松江市)が、35年にわたり粉飾決算に手を染めていたことが東京商工リサーチの取材でわかった。

記事を読む
自転車向け損害賠償補償の一般社団法人が民事再生法を申請

自転車向け損害賠償補償の一般社団法人が民事再生法を申請

一般社団法人自転車安全利用促進協会と関連会社2社は12月25日、東京地裁に民事再生法の適用を申請した。負債総額は一般社団法人自転車安全利用促進協会が約2億円で、関連会社を含めた3社合計約3億円。

記事を読む
大阪のゴルフ場「池田カンツリー倶楽部」が民事再生へ

大阪のゴルフ場「池田カンツリー倶楽部」が民事再生へ

大阪・池田市でゴルフ場「池田カンツリー倶楽部」を運営する池田開発が12月2日、大阪地裁へ民事再生法の適用を申請した。負債総額は約104億9600万円。

記事を読む
クールビズの影響か ネクタイブランド「FAIRFAX」が民事再生へ

クールビズの影響か ネクタイブランド「FAIRFAX」が民事再生へ

ネクタイブランド「FAIRFAX」を運営するフェアファクスコレクティブ株式会社は9月19日、東京地裁へ民事再生法の適用を申請した。負債総額は約13億円。

記事を読む
「大崎病院・東京ハートセンター」が民事再生を申請 営業は継続

「大崎病院・東京ハートセンター」が民事再生を申請 営業は継続

(医)社団冠心会は8月26日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し8月27日、再生手続開始決定を受けた。負債総額は34億6255万円(2018年3月期決算時点)。なお、「大崎病院 東京ハートセンター」は通常通り営業を継続する。

記事を読む