ロート製薬の記事一覧

ロート製薬が「WIRED CAFE」のカフェ・カンパニーをグループ傘下に

ロート製薬が「WIRED CAFE」のカフェ・カンパニーをグループ傘下に

ロート製薬が「WIRED CAFE」を運営するカフェ・カンパニーと資本業務提携をしました。ロート製薬はカフェ・カンパニーの株式を取得し、持分法適用会社としました。カフェ・カンパニー代表の楠本社長は、ロート製薬の食分野のアドバイザリーに就任します。

記事を読む
アリナミン・ボラギノール・キャベジン…「大衆薬」で企業買収がなぜ盛り上がる?

アリナミン・ボラギノール・キャベジン…「大衆薬」で企業買収がなぜ盛り上がる?

大衆薬メーカーがこのところ、企業買収で何かと話題を提供している。各社とも知名度抜群の商品ブランドを抱えるだけに、その去就について注目度も高い。

記事を読む
ロートが買収した「ボラギノール」の天藤製薬、その意外なルーツ

ロートが買収した「ボラギノール」の天藤製薬、その意外なルーツ

目薬最大手のロート製薬が痔の治療薬「ボラギノール」を製造する天藤製薬の株式67.19%を取得して子会社化すると発表した。買収金額は非公開だが、90億円程度とみられる。目薬メーカーが目をつけた天藤製薬の歴史は200年を超える。そのルーツは?

記事を読む
【ロート製薬】2030年にありたい姿に向けM&Aを推進

【ロート製薬】2030年にありたい姿に向けM&Aを推進

ロート製薬が、およそ1年半ぶりにM&Aに乗り出した。痔の治療薬を手がける天藤製薬を子会社化するもので、一般用医薬品事業領域の拡大を掲げる2030年ビジョン実現の一環だ。今後は他の事業領域でのM&Aもありそうだ。

記事を読む
【近江兄弟社】再興は創業者の遺志と事業家魂の賜物か|産業遺産のM&A

【近江兄弟社】再興は創業者の遺志と事業家魂の賜物か|産業遺産のM&A

1974年2月24日、滋賀県近江八幡市に本社を置く近江兄弟社が会社更生法を申請し主力商品のメンソレータムはロート製薬に譲渡された。その後、数多くの建造物を遺した創業者ヴォーリズの遺志を継いで同社は復興を果たす。

記事を読む