2018年11月5日〜2018年11月9日にM&A newsで取り上げた注目のニュースを厳選してお届けします。

2018年11月5日

日東工業<6651>、電子機器機構部品製造の北川工業<6896>をTOBで子会社化

日東工業は、電子機器機構部品製造の北川工業(愛知県稲沢市。売上高112億円、営業利益10億2万円、純資産289億円)に対して子会社化を目的に株式公開買い付け(TOB)を実施することを決議した。北川工業はTOBに賛同の意見を表明している。

図書印刷<7913>、企業向け語学研修サービスのシー・ティー・エスを完全子会社化

図書印刷は子会社のKGエデュケーションホールディングス(東京都北区)を通じて、企業向け語学研修サービス事業を展開しているシー・ティー・エス(大阪市北区。売上4億4800万円、純資産3億800万円、営業利益2500万円)の全株式を取得し完全子会社化することを決議した。

ユニリタ<3800>、人材サービス管理システムのビジネスアプリケーションを完全子会社化

ユニリタは子会社のアスペックスを通じて、人材サービス業界向け業務管理システムの開発、販売、保守、サポートサービスなどを手がけるビジネスアプリケーション(東京都練馬区。売上高、営業利益、純資産非公表)の全株式を取得し、完全子会社化することを決議した。

2018年11月6日

田淵電機<6624>、連結子会社でトランス・制御機器メーカーのテクノ電気工業をMBOで売却

田淵電機は連結子会社でトランス・制御機器メーカーのテクノ電気工業(TCN、神奈川県秦野市。売上高7億6900万円、営業利益△2840万円、純資産5220万円)をTCN代表取締役の米倉睦夫氏に、経営者による企業買収(MBO)で売却すると決議した。

ウイン・パートナーズ<3183>、子会社を通じて医療機器販売のエムシーアイを完全子会社化

ウイン・パートナーズは、子会社のテスコ(仙台市泉区)を通じて、医療機器販売・賃貸・保守サービスのエムシーアイ(山形県天童市。売上高25億8000万円、営業利益1億3300万円、純資産13億1000万円)の全株式を取得し、完全子会社化すると決議した。

ヘリオス テクノ ホールディングス<6927>、自動化・省力化機器開発のテクノリンクを子会社化

液晶製造装置および特殊印刷機製造・販売のヘリオス テクノ ホールディングは、自動化・省力化機器の開発・設計・製作を手がけるテクノリンク(京都市下京区。売上高2億2400万円、営業利益1,630万円、純資産6,280万円)の全株式を取得し、完全子会社化することを決議した。

平和<6412>、ゴルフ場経営のレイクウッド総成及びレイクウッド大多喜を子会社化

パチンコ・パチスロメーカーの平和は子会社を通じて、ゴルフ場経営のレイクウッド総成(千葉県成田市、売上高9億2800万円、営業利益4400万円、純資産11億2700万円)とレイクウッド大多喜(千葉県大多喜町、売上高6億900万円、営業利益5500万円、純資産21億3000万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

2018年11月7日

パソナグループ<2168>、NTTデータ<9613>子会社の人材派遣事業を吸収分割で承継

パソナグループは子会社のパソナヒューマンソリューションズを通じて、NTTデータ子会社のNTTデータマネジメントサービス(東京都江東区)の人材派遣事業(事業売上高17億7000万円、営業利益と純資産は非公表)を取得することを決議した。吸収分割により同事業を譲り受ける。

ソフトフロントホールディングス<2321>、電気通信事業子会社のエコノミカルの株式を投資ファンドのフォーカスに譲渡

ソフトフロントホールディングスは電気通信事業子会社のエコノミカル(東京都千代田区。売上高5700万円、営業利益△2300万円、純資産△3400万円)の全保有株(42.43%)を投資ファンドのフォーカス(東京都港区)に譲渡することを決議した。

トライアンフコーポレーション<3651>、簡易株式交換により食品卸売の黒島商研を完全子会社化

トライアンフコーポレーションは簡易株式交換により食品卸売の黒島商研(沖縄県宮古島市。売上高1億5200万円、営業利益△425万円、純資産5万8千円)を完全子会社化することを決議した。株式交換比率はトライアンフ1株に対して黒島商研10株。

田淵電機<6624>、TDK<6762>と資本業務提携を解消

田淵電機はTDKとの間で2007年2月に合意した資本業務提携を解消することを決議した。TDKもこれに合意して、同日に提携を解消した。TDKは田淵電機の発行済株式の19.75%に当たる800万株を保有する筆頭株主。

ミネベアミツミ<6479>、自動車部品のユーシン<6985>との経営統合に向けてTOB

自動車部品のミネベアミツミは、同業のユーシンとの経営統合のため、同社の全普通株式を公開買付(TOB)により取得することを決議した。ユーシンもTOBに賛同している。

イメージ情報開発<3803>、スポーツイベント運営の連結子会社アイデポルテをMBOで譲渡

イメージ情報開発は、連結子会社でスポーツイベント運営のアイデポルテ(東京都港区。売上高8270万円、営業利益700万円、純資産2383万円)の全保有株(持株比率50.0%)を永井敬一氏(アイデポルテ取締役)に経営陣による買収(MBO)で譲渡することを決議した。アイデポルテはイメージ情報開発の連結子会社から除外される。

2018年11月9日

IBJ<6071>、結婚相談所を運営するハピライズを完全子会社化

婚活サイトを運営するIBJは、結婚相談所サンマリエを全国展開するハピライズ(東京都新宿区、売上高営13億9300万円、経常利益△3100万円、純資産1億9019万円)を完全子会社化することを決めた。IBJは自社の婚活サポート力と、ハピライズのブランド力との相乗効果により、出会いの機会の拡充と会員基盤の拡大を目指す。

キャピタル・アセット・プランニング<3965>、生損保業界向けコンピューターシステムを手がけるインフォームを完全子会社化

生命保険の販売支援システムを手がけるキャピタル・アセット・プランニングは、生損保業界に特化してコンピューターシステムの構築や保守を主業務とするインフォーム(東京都千代田区、売上高5億600万円、営業利1400万円、益純資産9400万円)を完全子会社化した。両社が持つ顧客基盤や技術力、開発力を融合することで、業容の拡大を目指す。