パソナグループは子会社のパソナヒューマンソリューションズを通じて、NTTデータ子会社のNTTデータマネジメントサービス(東京都江東区)の人材派遣事業(事業売上高17億7000万円、営業利益と純資産は非公表)を取得することを決議した。

NTTデータマネジメントサービスは、NTTデータグループ向けにビジネスプロセスアウトソーシングを提供している。一方、パソナグループは多様化する企業ニーズに対応するため、エキスパートサービス(人材派遣)、インソーシング(委託・請負)、人材紹介、再就職支援など様々なソリューションを提供している。

パソナグループはNTTデータマネジメントサービスの人材派遣事業を継承することにより、NTTデータグループへの営業活動を強化し、様々なサービス提供の拡大を期待している。

取得価額は非公表。吸収分割予定日は2019年4月1日。