キャピタル・アセット・プランニングは生損保業界に特化してコンピューターシステムの構築や保守を主業務とするインフォーム(東京都千代田区。売上高5億600万円、営業利益1400万円、純資産9400万円)を完全子会社化した。両社が持つ顧客基盤や技術力、開発力を融合し、業容の拡大を目指す。

2018年4月に両社は資本業務提携し、キャピタル・アセット・プランニングがインフォーム株式の19.9%を取得していた。

株式取得価格は1億5800万円。株式取得日は2018年11月9日。