M&A速報

廣済堂<7868>、物流倉庫業向け人材派遣のエヌティとNeoを子会社化

2021/04/15

廣済堂は、エヌティ(埼玉県鴻巣市。売上高8億3100万円、営業利益3500万円、純資産9200万円)、Neo(同。売上高2億6600万円、営業利益1000万円、純資産4300万円)の人材派遣会社2社の全株式を取得し、子会社化することを決めた。対象2社は主に物流倉庫業への人材派遣を手がける。新型コロナウイルス感染拡大による巣ごもり需要、宅配需要の高まりを受け、引き続き、堅調な業績が見込めると判断した。

エヌティは2011年、Neoは2016年にそれぞれ設立。両社は富田将明氏が社長を務め、兄弟関係にある。

取得価額は合計4億1900万円で、内訳はエヌティが3億6900万円、Neoが5000万円。取得予定日は2021年4月28日。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2009年9月30日
(同)ケイ・アンド・ケイ
(株)廣済堂札幌カントリー倶楽部
700
2
2011年1月28日
Haven Rocks Company Limited
Pt. Lombok Golf Kosaido
458
3
2013年3月27日
富士(同)
廣済堂開発(株)、(株)千葉廣済堂カントリー倶楽部、(株)廣済堂埼玉ゴルフ倶楽部
2,600
4
2019年1月17日
(株)BCJ-34
株主
15,197
5
2017年6月30日
(株)医療情報基盤
11
6
2008年12月22日
個人株主2名
Kosaido Golf-Betriebs GmbH
非公表

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5