M&A速報

エアトリ<6191>、 FAST JAPANから訪日観光客向けコンシェルジュアプリ「Tabiko」を取得

2020/03/19

エアトリは、子会社のインバウンドプラットフォーム(東京都港区)を通じて、 FAST JAPAN(東京都渋谷区)から訪日観光客向けチャット型コンシェルジュアプリ「Tabiko(タビコ)」事業を3月1日付で取得した。インバウンドプラットフォームが手がける訪日観光客向けポケットWi-Fiのレンタル、キャンピングカーのレンタルなどとの相乗効果を見込む。取得価額は非公表。

Tabikoは旅のプランニングから各種予約まで、日本各地の観光情報に精通したコンシェルジュがチャットでサポートするもので、2017年2月にサービス提供を開始。英語と中国語の2言語に対応し、世界各国のApp StoreとGoogle Play Storeからダウンロードできる。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2018年5月14日
(株)DeNAトラベル
1,210
2
2018年4月18日
(株)Destination Japan
葦澤正樹氏((株)Destination Japan代表取締役CEO)
3
2017年10月10日
(株)エヌズ・エンタープライズ
達川敏行氏((株)エヌズ・エンタープライズ代表取締役)
4
2017年9月12日
(株)まぐまぐ
ニューホライズン2号投資事業有限責任組合
800
5
2017年2月14日
Punch Entertainment (Vietnam) Company Limited
非公表
6
2019年5月30日
(株)セブンフォーセブンエンタープライズ
橋本芳明氏((セブンフォーセブンエンタープライズ代表取締役)ほか
非公表

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5