M&A速報

東京センチュリー<8439>、アマダHD傘下のアマダリースを子会社化

2018/11/14

東京センチュリーは、アマダホールディングスが全額出資するアマダリース(神奈川県伊勢原市。売上高48億円、営業利益3億3200万円、純資産20億3000万円)の株式60%を取得し子会社化すると発表した。

アマダリースは1997年に設立し、板金機械器具や切削機械器具、プレス機器器具のリースを手がける。東京センチュリーは10年以上にわたり、海外でのベンダーファイナンス事業で協業関係にある。アマダリースについて今後、アマダHDとの合弁事業として展開する。

取得価額は非公表。取得予定日は2019年3月末。

M&Aデータベース

関連の記事

芝浦機械・アマダ・トルク…4月から新社名|社数は10年ぶりに1ケタ

芝浦機械・アマダ・トルク…4月から新社名|社数は10年ぶりに1ケタ

2020/03/31

4月に社名変更する企業は例年、10社以上を数える。ところが、今年は東芝機械、小林産業など6社と2010年以来10年ぶりに1ケタにとどまる。前年4月(17社)に比べると、3分の1だ。

【2020年】電通・東芝機械・アマダ…こんなにあるよ、社名変更!

【2020年】電通・東芝機械・アマダ…こんなにあるよ、社名変更!

2020/01/01

社名変更は企業にとって新たな飛躍を期した一大イベント。今年もすでに20社を超える上場企業で社名変更が予定されている。その顔ぶれとは?

【東京センチュリー】米ACGを3200億円で買収、M&Aをテコに航空機ビジネス拡大へ

【東京センチュリー】米ACGを3200億円で買収、M&Aをテコに航空機ビジネス拡大へ

2019/10/10

東京センチュリーは米航空機リース大手、アビエーション・キャピタル・グループ(ACG)を買収する。約3200億円を投じて株式75.5%を追加取得し、完全子会社化する。同社として過去最大のM&Aだ。航空機ビジネスにアクセルを踏み込む理由とは。

【M&Aサマリー9月】2カ月連続で前年下回る69件、ヤフーが4000億円でZOZO買収 

【M&Aサマリー9月】2カ月連続で前年下回る69件、ヤフーが4000億円でZOZO買収 

2019/10/02

9月のM&Aは前年同月比6件減の69件となり、2カ月連続で前年を下回った。活況が続いてきたM&A市場の変調の兆しなのかどうかが気になる。1~9月の累計では602件と前年同期を50件強上回り、2009年以来10年ぶりの高水準にある。

関連のM&Aニュース

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5