KeyHolderは芸能プロダクション経営のAKS(東京都千代田区)から名古屋を拠点とするアイドルグループ「SKE48」事業を取得することを決議した。

AKSはAKB48やSKE48などの国民的アイドルグループの運営・管理を手がける。KeyHolderは自社グループの総合エンターテインメント事業の収益拡大に寄与すると判断し、SKE48事業を譲る受けることにした。SKE48事業の商標権などの知的財産権、運営・管理に関する人員などの具体的な内容や規模、時期、スキームについては今後両社で協議するとしている。

取得価額は非公表。取得予定日は2019年1月。