M&A速報

KeyHolder<4712>、AKSからアイドルグループ「SKE48」事業を取得

2018/11/13

KeyHolderは芸能プロダクション経営のAKS(東京都千代田区)から名古屋を拠点とするアイドルグループ「SKE48」事業を取得することを決議した。

AKSはAKB48やSKE48などの国民的アイドルグループの運営・管理を手がける。KeyHolderは自社グループの総合エンターテインメント事業の収益拡大に寄与すると判断し、SKE48事業を譲る受けることにした。SKE48事業の商標権などの知的財産権、運営・管理に関する人員などの具体的な内容や規模、時期、スキームについては今後両社で協議するとしている。

取得価額は非公表。取得予定日は2019年1月。

M&Aデータベース

関連の記事

秋元康氏、新型コロナウイルスで31億円の出資を余儀なくされる

秋元康氏、新型コロナウイルスで31億円の出資を余儀なくされる

2020/03/08

新型コロナウイルス感染症が、「AKB48グループ」などを仕掛けた芸能界の重鎮・秋元康氏​に思わぬ「とばっちり」を与えた。しかも、現時点で15億円近い「損」をもたらしているというから、穏やかではない。なぜ、こんなことになってしまったのか?

アニメ・音楽・ゲーム…2019年「エンタメ業界」M&A10選

アニメ・音楽・ゲーム…2019年「エンタメ業界」M&A10選

2019/12/25

アニメや音楽、ゲームなどのエンターテイメント業界でも1年を通じて活発なM&Aが繰り広げられた。話題のM&Aを10件厳選し 、エンタメ業界の2019年を振り返る。

【KeyHolder】テレビやアイドル事業に大転換 その原動力は

【KeyHolder】テレビやアイドル事業に大転換 その原動力は

2019/10/17

KeyHolderが相次ぐM&Aで業態を大きく変えてきた。アミューズメント施設運営から撤退してわずか1年半ほどで、劇場運営、映像制作、アイドルグループ運営、広告代理店、人材派遣などに事業のすそ野が広がった。

識学、アイドルグループ「SKE48」の運営会社にトレーニング提供へ

識学、アイドルグループ「SKE48」の運営会社にトレーニング提供へ

2019/05/23

組織運営のコンサルティング事業を手がける識学は、アイドルグループ「SKE48」の運営会社に対し、独自理論「識学」に基づくトレーニングを提供することになった。国民的人気グループを預かる運営会社として、組織体制を基礎から固める狙いがある。

「逃げ恥」制作会社が民事再生 KeyHolder子会社が支援

「逃げ恥」制作会社が民事再生 KeyHolder子会社が支援

2019/05/19

「逃げ恥」「チアダン」「空飛ぶ広報室」などの人気ドラマを制作していた映像制作会社のイメージフィールドは、5月15日、東京地裁に民事再生法の適用を申請した。KeyHolderの子会社がDIPファイナンス(つなぎ融資)を実行し再生支援する。

「ゴシックは魔法乙女」を超えるゲームは?KeyHolderがケイブ株を放出

「ゴシックは魔法乙女」を超えるゲームは?KeyHolderがケイブ株を放出

2019/04/26

筆頭株主だったKeyHolderがケイブ株を売却、保有割合を4.34%まで引き下げた。代わって株式を取得したゲームクリエイターらが制作するゲームは、ケイブを黒字転換できるか。

SKE48を手中に収めた「KeyHolder」が乃木坂46も

SKE48を手中に収めた「KeyHolder」が乃木坂46も

2019/02/19

KeyHolderがアイドルグループ「SKE48」の事業買収に続いて、「乃木坂 46」関連の恋愛シミュレーションゲームアプリを手がけるallfuzを子会社化する。今後もアイドルグループ関連事業の買収は続きそう。

アイドルグループ「SKE48」を買収したKeyHolderってどんな会社

アイドルグループ「SKE48」を買収したKeyHolderってどんな会社

2018/11/23

​KeyHolderは芸能プロダクション経営のAKSから名古屋を拠点に活動するアイドルグループ「SKE48」事業を2019年1月に取得する。2019年3月期の業績は大きく変わりそう。

【まとめ】2018年1月-3月に発表された 主要なM&A案件

【まとめ】2018年1月-3月に発表された 主要なM&A案件

2018/05/16

2018年1月-3月に発表された 国内企業のM&A案件より抜粋してご紹介します。

関連のM&Aニュース

M&A速報検索

クリア