第一生命保険ホールディングスは、豪保険大手サンコープ・グループの生命保険子会社であるサンコープライフを買収すると発表した。買収額は526億円。豪子会社のTALを通じてサンコープライフの全株式を取得する。2018年中に買収を完了させる予定。

サンコープライフの2017年6月期の保険料等収入は8億400万豪ドル(約660億円)、当期純利益は6400万豪ドル(約53億円)。第一生命HDは2011年に豪保険大手のTALを傘下に収めており、豪での保険会社買収は2社目となる。