アスラポート・ダイニングは、和食材小売りを手がけるドイツDae-Yang, Asiatische Lebensmittel GmbH(大洋食品)を子会社化した。

大洋食品は1984年にドイツ・デュセルドルフで設立。日本や韓国の商品を取り扱う食材店としてスタートし、現在はアルコールや和食器、調理器具なども品ぞろえする。アスラポートは英国子会社を通じて、欧州市場で和食材などの調理・加工・販売をトータルに展開しており、大洋食品を取り込むことでドイツにおける物流の効率化を促進する。

株式取得価額は非公表。

株式取得日は2018年6月1日。