阪和興業は、ブリヂストン化工品ジャパンの冷蔵倉庫向け防熱工事事業(売上高33億5500万円)を取得することを決議した。ブリヂストン化工品ジャパンの同事業部門を阪和興業本体が承継する吸収分割。

阪和興業の鉄構営業部門では冷凍・冷蔵倉庫工事を多数受注している。ブリヂストン化工品ジャパンが手がける冷蔵倉庫向け防熱工事事業を承継することで、鉄骨工事や屋根壁工事の受注との相乗効果を期待している。

取得価額は7000万円。

取得予定日は2018年7月1日。