M&A速報

フリービット<3843>、電子看板開発・運営の医療情報基盤を子会社化

2017/06/30

フリービットは、廣済堂グループで医療施設向けサイネージ(電子看板)の開発・運営を手がける医療情報基盤(東京都港区。売上高3500万円、営業利益△3億2700万円、純資産1000万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

フリービットはヘルスケア関連事業や動画広告配信事業とのシナジー(相乗効果)創出を図る。取得価額は1100万円(アドバイザリー費用など含む)。取得予定日は2017年8月1日。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2010年6月28日
(株)フルスピード代表取締役社長
2,093
2
2010年6月8日
リアルインターネットデータセンターサービス事業等
30
3
2018年8月21日
(株)アルク
NMC2007 投資事業有限責任組合ほか
2,626
4
2012年3月9日
インターネットサービスプロバイダー事業
アルファ総合研究所(株)
非公表
5
2009年9月29日
エグゼモード(株)
92
6
2009年2月12日
日本SGI(株)、(株)LDH
1,533

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5