テルモ(株)(以下「テルモ」)は、米国のSt. Jude Medical, Inc.と米国のAbbott Laboratories(以下両社)の血管内カテーテル術関連事業の買収に関する基本的な条件に合意したと発表した。両社は合併に際して反トラスト法の対象として当局から審査を受けており、本買収は両社の合併に伴う事業売却とのこと。

本買収により、テルモはSt. Jude Medical, Inc.から世界シェアNo.1の大腿動脈穿刺部止血デバイス「アンジオシール」(Angio-Seal)を取得する。また、同社から大腿動脈穿刺部止血デバイス「フェモシール」(FemoSeal)を、Abbott Laboratoriesから心臓用カテーテルイントロデューサーキット「ヴァド」(Vado Steerable Sheath)も併せて取得する。

※本買収による上記製品は全て反トラスト法の対象である。

事業譲受価額は1160億円(11億2000万米ドル)。

事業譲渡実行予定日は未定。

※1米ドル=104.09円にて換算。