M&A速報

テルモ<4543>、エーザイ<4523>傘下の医療機器メーカーを子会社化

2008/06/19

テルモは、エーザイの子会社で医療機器メーカーのクリニカル・サプライ(岐阜県各務原市。売上高29億円)について、エーザイが保有する全株式84.8%を取得し、子会社化すると発表した。

クリニカル・サプライはカテーテル商品などの医療機器を製造する。特に血管造影カテーテルやマイクロカテーテルなど放射線科領域で強みを持ち、国内で事業展開している。テルモも、カテーテル商品を最も重要な成長事業の一つとして位置づけており、同社を取り込むことで、国内・海外双方の事業拡大を図る。

取得価額は非公表。取得予定日は2008年6月30日。クリニカル・サプライは2009年1月、社名を「テルモ・クリニカルサプライ」に変更する。

M&Aデータベース

関連の記事

エーザイ、認知症新薬で新たな飛躍の扉を開けるか?|ビジネスパーソンのための占星術

エーザイ、認知症新薬で新たな飛躍の扉を開けるか?|ビジネスパーソンのための占星術

2021/09/06

エーザイが認知症の新薬で一躍注目を集めている。アルツハイマー型認知症の進行を抑える世界初の治療薬「アデュカヌマブ」が6月に米国で承認された。果たして、大型ヒット商品に育てていけるのか。在任30年を超えた内藤晴夫社長の後継問題も気になる。

従業員の健康を把握していますか?

従業員の健康を把握していますか?

2017/11/17

あなたの会社は従業員の健康状態を把握していますか?昨今、「健康経営」が産業界にじわりと浸透しつつある。従業員の健康を「投資」ととらえ、企業活力や生産性の向上に結び付けようとの動きだ。長時間労働やメンタルヘルスなどの健康問題がひとたび起これば、“ブラック企業”のレッテルを貼られかねないだけに、こうしたリスク対応の狙いも大きい。

2016年度「上場製造業1,270社の平均年間給与」調査 トップは3年連続でファナック

2016年度「上場製造業1,270社の平均年間給与」調査 トップは3年連続でファナック

2017/09/17

2016年度の上場製造業1,270社の平均年間給与は605万9,000円(中央値599万9,000円)で、前年度より3万9,000円(0.6%)増加。上場企業2,718社の平均給与598万円(中央値585万8,000円)と比べ7万9,000円上回り、好調な企業業績を反映している。

【テルモ】「カテーテル」からの脱却は図れるか!

【テルモ】「カテーテル」からの脱却は図れるか!

2017/06/29

テルモは国内最大手の医療機器の製造・販売会社。体温計の国産化から始まった同社は、現在、中国をはじめとしたアジア地域やヨーロッパ、中東、アフリカ、南北アメリカ等世界中に拠点を持つ。2017年3月末現在、米国のテルモアメリカスホールディング社、欧州ベルギーのテルモヨーロッパ社など、96社の連結対象子会社がある先端医療のデバイスメーカーである。

関連のM&Aニュース

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5