青山商事は、インテリアショップFrancfrancを運営するバルスから「WTW」インテリア販売事業を取得したと発表した。パルスが2016年2月1日付で設立した新会社WTWに同事業を承継したうえで、青山商事がWTWの全株式を取得し子会社化した。

WTWは、バルスが 2011年2月に立ち上げたブランドで、雑貨・インテリアを扱うライフスタイルショップを 5店舗展開している。ビジネススーツを販売する青山商事は、スーツ市場が縮小する中、WTWの経営資源やノウハウを取り込み、グループにおける新たな事業展開を目指す。

取得価額は非公表。取得日は2016年4月1日。