青山商事(広島県)は、雑貨・インテリアを扱うライフスタイルショップを5店舗展開しているWTW(東京都、平成28年2月1日設立)の全株式を、雑貨、インテリアショップFrancfrancを運営するバルス(東京都)から取得し、完全子会社化することを決議した。

青山商事は、WTWが有する雑貨・インテリア小売分野における高い「ブランド力」「商品開発力」に、自社の「店舗開発力」「アパレル小売のノウハウ」等を加え、WTW のさらなる事業拡大を図ることにより、今後の自社グループの利益に寄与すると判断した。それと同時に、高いブランド力、商品開発力を中心とした雑貨・インテリア小売分野の経営資源・ノウハウ等を自社に取り込み、強みと融合させていくことで、グループにおける新たな事業展開も可能になるとしている。

株式取得価額は非公表。

株式譲渡実行日は平成27年4月1日。