(株)セブン&アイ・ホールディングスは、連結子会社である7-Eleven, Inc.(米国)がガソリン小売及びコンビニエンスストアの運営を事業とするImperial Oil Limited(カナダ)との間で物件引渡契約(コンビニエンスストア148店舗)を締結した。

7-Eleven, Inc.は、北米において商品力の強化・店舗網の拡充を推進しているが、更なる収益拡大を目的として本物件を取得するものであるとのこと。Imperial Oil Limited は 7-Eleven, Inc.の既存出店エリアであるカナダのアルバータ州及びブリティッシュコロンビア州を基盤としており、相乗効果を図っていくとしている。

事業譲受価額は非公表。

物件引渡予定日は2016年後半。