技研興業(株)(連結売上高136億円、営業利益4億1700万円、以下「技研興業」)は、第三者割当により発行される株式及び新株予約権の募集を行うことについて決議した。割当予定先はフリージア・マクロス(株)(所有割合25.84%、以下「フリージア・マクロス」)及び関係会社。新株式及び新株予約権の全部がフリージア・マクロスに割り当てられ、新株予約権が行使された場合フリージア・マクロスの技研工業株式の所有割合は55.35%となる。

フリージア・マクロス及びその関係会社との、より緊密な関係を構築し、グループとしての総合力を取り込み、本業の事業基盤の強化、ビジネスチャンスの拡大を図るとしている。

株式発行による調達額1億5000万円。

新株予約権が行使された場合の調達額20億円。

第三者割当増資払込期日は非公表。