カルビーは中国でスナック菓子の製造販売を手がけるカルビー(杭州)食品有限公司(浙江省杭州市。売上高約6億2800万円、営業利益約△8億円、純資産△0百万円)の全株式(所有割合51%)を合弁先の現地企業に譲渡することを決議した。

カルビーは2012年8月に、投資業の康師傅方便食品投資(中国)有限公司(所有割合45%)、伊藤忠商事(同4%)との合弁でカルビー(杭州)食品有限公司を設立し、中国スナック市場でシェアの拡大を図ってきた。しかし、合弁会社間で今後の事業戦略や運営方針に意見の違いが出てきたため、康師傅方便食品投資(中国)有限公司に譲渡し、中国での事業戦略を練り直す。

譲渡価額は19円(1元)。譲渡予定日は2015年11月30日。