M&A速報

GMOインターネット<9449>、ドメイン登録業のブライツコンサルティングを子会社化

2015/09/28

GMOインターネットは、インターネット上のドメイン登録サービスを手がけるブライツコンサルティング(東京都千代田区)を子会社化することを決議した。同社が実施する第三者割当増資を引き受け株式の所有割合を80%とする。

ブライツコンサルティングは2004年設立で、企業向けにドメイン登録サービスを展開している。国内シェアは40%。一方、GMOインターネットもドメイン事業を手がけており、ブライツコンサルティングを傘下に取り込むことで、グループとして一層のシェア拡大を図る。

取得価額は非公表。取得予定日は2015年10月13日。

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2016年2月8日
GMO-Z com NetDesign Holdings Co., Ltd.
Chalermruth Narkvichien氏(GMO-Z com NetDesign Holdings Co., Ltd. CEO)、その他個人株主1名
非公表
2
2015年9月28日
(株)ブライツコンサルティング
(株)ブライツコンサルティング
非公表
3
2015年1月27日
GMOクリック・インベストメント(株)
300
4
2015年1月19日
モバイルインターネット接続サービス「Route Jモバイル」事業
(株)ジェーシービー・サービス
0
5
2013年10月21日
(株)ゲームポット
AGGP Holdings, Inc.
914
6
2010年9月29日
クリック証券(株)
熊谷正寿氏(GMOインターネット(株)代表取締役)
5,273

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5