神戸物産は連結子会社でコンサルティング業のジー・コミュニケーション(名古屋市)が、飲食店経営の日本臨床漢方研究機構(東京都港区。売上高4200万円、営業利益△1100万円、純資産△3300万円)の株式66.7%を6月10日付けで取得し子会社化すると発表した。

日本臨床漢方研究機構は2014年設立で、港区白金台で薬膳・漢方を取り入れた中華レストラン「食文化サロン 白金劉安」を運営する。神戸物産はグループ内の外食事業の強化を図る。取得価額は非公表。