M&A速報

米卸売り大手の神明ホールディングス、元気寿司<9828>をTOBで連結子会社化へ

2015/05/13

米穀卸売り大手の神明ホールディングス(神戸市)は、元気寿司にTOB(株式公開買い付け)を実施し、連結子会社化することを決議した。神明ホールディングスはすでに元気寿司の株式32.85%を保有し持ち分法適用会社としている。今回のTOBは神明の所有割合を40%以上として連結子会社化(実質支配力基準)するのが目的で、買付予定数の上限は70万株(所有割合7.93%)とする。元気寿司はTOBに賛同の意見を表明している。

買付価格は1株あたり2500円。TOB公表前営業日の終値2281円に対して9.60%のプレミアムを加えた。買付予定額は17億5000万円。

買付期間は2015年5月14日から6月10日までを予定している。

神明ホールディングスは2012年、グルメ杵屋が持つ元気寿司の大半を取得し、筆頭株主に。2015年2月に株式を追加取得し、元気寿司を持ち分法適用会社とした。

関連の記事

史上最大のキャンペーンを仕掛ける「スシロー」ギャル曽根さんとのコラボも

史上最大のキャンペーンを仕掛ける「スシロー」ギャル曽根さんとのコラボも

2021/06/23

回転ずしチェーンのスシローなどを運営するFOOD & LIFE COMPANIES<3563>が攻勢をかける。同社は2021年6月23日から史上最大と銘打った二つのキャンペーンを同時展開する。

元気寿司が天ぷら事業に参入「揚げ立て」にこだわる専門店とは

元気寿司が天ぷら事業に参入「揚げ立て」にこだわる専門店とは

2021/06/02

すしチェーン店運営の元気寿司が、天ぷら専門店事業に参入する。2021年夏に東京都内に1号店を、2022年3月までに3店舗を出店する。

赤字に転落した回転ずしの「カッパ」と「元気」が復活の狼煙

赤字に転落した回転ずしの「カッパ」と「元気」が復活の狼煙

2021/05/22

3月期決算の回転ずしチェーンのカッパ・クリエイトと元気寿司の決算が出そろった。両社ともに2021年3月期は赤字に陥ったが、2022年3月期はそろって黒字転換を見込む。

「すし銚子丸」が大幅上方修正 コロナ対応の差で明暗も

「すし銚子丸」が大幅上方修正 コロナ対応の差で明暗も

2021/03/17

回転ずし「すし銚子丸」を運営する銚子丸、2021年5月期の業績予想を大幅に上方修正した。コスト削減の取り組みに加えテイクアウトやデリバリーサービス拡充などの効果が現れた。前年度(2020年5月期)実績と比較すると、営業利益は9倍強に、経常利益は5倍ほどに増え、当期損益は黒字転換する見込みだ。

寿司チェーン店の経営統合を断念した「神明」新たなM&A戦略の幕開けか

寿司チェーン店の経営統合を断念した「神明」新たなM&A戦略の幕開けか

2019/09/09

傘下の元気寿司と回転寿司チェーン大手のスシローグローバルホールディングスとの経営統合を断念した米卸大手の神明ホールディングス(神戸市)が、農産物のネット販売サイト「食べチョク」を運営するビビットガーデン(東京都渋谷区)と資本業務提携した。

スシローと元気寿司の経営統合、その裏で暗躍する神明は巨大食材供給網を築くようです

スシローと元気寿司の経営統合、その裏で暗躍する神明は巨大食材供給網を築くようです

2017/10/13

明治35年創業のコメ卸大手、神明が寿司業界第1位のあきんどスシローの株式33%を、英投資ファンド・ペルミラから取得します。出資額は379億円。神明はすでに元気寿司を傘下に収めており、スシロー・元気の経営統合を目論んでいる様子。神明が描く未来予想図とは?

英投資ファンド・ペルミラの誤算、スシローは回転しすぎてもはや賞味期限切れに

英投資ファンド・ペルミラの誤算、スシローは回転しすぎてもはや賞味期限切れに

2017/04/21

M&A Online編集部です。今回から隔週でビールを飲む理由@麦とホップさんによる「フードビジネスとM&A」の連載が始まります。今回はスシローを中心に回転寿司ビジネスをテーマにお届けします。

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5