三井倉庫ホールディングスは海外子会社を通じて、デンマークの物流会社Prime Cargo A/S(コリング。売上高78億6000万円、営業利益9600万円、純資産9億700万円)と香港のPrime Cargo (H.K.)Limited(売上高69億3000万円、営業利益4億6900万円、純資産10億3000万円)について、それぞれ全株式を取得し子会社化することを決議した。

Prime Cargoグループはアパレル関連に強みを持つ総合物流企業。三井倉庫HDは2012年にデンマークのPrime Cargoと代理店契約を締結し、北欧における物流サービスを手がけてきた。今回、同グループの子会社化により北欧市場に本格参入し、北欧と中国間を中心とする物流サービスを提供する。

取得価額はそれぞれ約26億円で、合わせて約52億円。取得予定日は5月29日。