コカ・コーラウエストは、四国コカ・コーラボトリング(高松市。売上高469億円、営業利益△1億1500万円、純資産356億円)の全株式を日本製紙から取得すると発表した。取得価額、取得日はいずれも未定。

日本製紙は1963年に四国コカ・コーラボトリングを設立。同社を売却し、バイオケミカルやヘルスケア、エネルギーなどの分野へ経営資源を集中させる。コカ・コーラウエストは西日本地域のボトリング事業を一元管理し、生産性向上のシナジー効果が期待できるとしている。

追記事項

2015/4/30

取得価額97億6000万円。取得予定日は2015年5月18日。