電子機器の製造販売を行うミネベアは、複合製品の開発と拡販を目的として、特殊ガラスメーカーの岡本硝子(千葉)が、薄板精密成型ガラス事業部門として平成26年期に設立したJAPAN 3D DEVICES(新潟県、以下J3DDという)の第三者割当により発行される新株を引き受け、株式の51.73%を取得することを決議した。

払込予定日は平成26年7月31日。