NKSJホールディングスは子会社の損害保険ジャパン(東京都新宿区)を通じ、英国の損害保険会社Canopius Group Limited(キャノピアス・グループ、英国王室属領ガーンジー。純資産約600億円)の全株式を取得すること決議した。取得価額は約1000億円(アドバイザリー費用など約10億円を含む)。買収額はNKSJホールディングスがこれまで行った中で最大規模となる。取得予定日は2014年4月30日。

キャノピアス・グループは英保険市場ロイズのメンバー。高い専門性を駆使した財物保険や海上保険などのスペシャルティマーケットで事業規模を拡大している。NKSJホールディングスはキャノピアス・グループを取り込むことで、海外スペシャルティマーケットに本格参入し、グループの海外保険事業全体の競争力向上を図る。