東武鉄道は、旅行会社トップツアーの持ち株会社であるティラミスホールディングス(東京都中央区。売上高166億円、営業利益10億2000万円、純資産18億7000万円)を完全子会社化することを決議した。

ティラミスホールディングスが保有するトップツアーは全国に116か所、及び北米、アジア、欧州、豪州のネットワークを有する旅行会社であり、訪日旅行、団体旅行の分野に強みを持っている。東武鉄道は、これまで関東に集中していた東武グループの旅行サービスのプレゼンスを全国に広め、日光・鬼怒川温泉などの観光地への送客により沿線の活性化を図る。

取得価額は非公表。取得予定日は2013年8月30日。