アスラポート・ダイニングは子会社を通じて、レインズインターナショナル(横浜市)とジー・ディー・エス(浜松市)が営む居酒屋「とりでん」の事業を取得することを決議した。

「とりでん」は、ファミリー層をターゲットとした郊外型居酒屋で、アスラポート・ダイニングはエリアフランチャイズ本部として店舗展開をしてきた。今回レインズインターナショナルから「とりでん」事業の総本部の権利、北海道エリア・ 首都圏エリアのエリア本部の権利、またジー・ディー・エスからは甲信越静岡エリアのエリア本部の権利を取得する。

これにより、アスラポート・ダイニングは事業エリアを全国へと拡げ、さらなる出店が可能となる。

取得価額は非公表。取得予定日は2013年6月1日。