丸紅の完全子会社のMXホールディングスはNECモバイリング<9430>の全株式をTOBで取得し、完全子会社化する。NECモバイリングの親会社であるNECが、NECモバイリングの売却を計画していたため入札に参加し、買収権を獲得した。

MXホールディングスは携帯電話販売を中心としたモバイルビジネスを手がけており、移動無線機器や通信機器のメーカーであるNECモバイリングを傘下に収めることで、丸紅グループ内でシナジー効果を追求する。

NECモバイリングの上場は維持する予定だが、公開買付の上限を設けていないため、上場廃止になる可能性がある。

買付価格は1株に当たり5510円で、買付総額は800億5600万円。買付期間は2013年4月30日から2013年6月12日まで。