黒田電気は、インドネシア自動車部品メーカーのPT TRIMITRA CHITRAHASTA(西ジャワ州。売上高21億3500万円)の株式51%を取得し、子会社化することを決議した。

インドネシアの自動車産業は急速に拡大しており、PT TRIMITRA CHITRAHASTAは自動車用の金属プレス部品、樹脂成形品の製造を手がけている。黒田電気はインドネシアの自動車産業に参入するとともに、中国、タイ、ベトナムなどの自動車関連子会社と協力し、自動車部品事業の強化を目指す。

取得価額、取得予定日ともに非公表。