オリエンタルランドの100%子会社であるミリアルリゾートホテルズは、ブライトンコーポレーションの全株式を、親会社である長谷工コーポレーションより取得し、子会社化(オリエンタルランドの孫会社化)を実施する。

ミリアルリゾートホテルズは、舞浜エリアに位置する3つのディズニーホテルと、新浦安に位置するリゾートホテルを経営、運営をしており、ブライトンコーポレーションは、新浦安、京都エリアにてハイクオリティなサービスを提供するブライトンブランドのラグジュアリーホテルなどを展開している。

本株式の取得は、新浦安エリアのホテル取得による東京ディズニーリゾートへのシナジー効果に加え、京都エリアにおけるホテル事業の展開を見込めるものとして、決定したものである。

取得株式数は439,800株。

株式取得日は平成25年3月29日を予定。

本株式の取得によって、ブライトンコーポレーションおよびその子会社が運営する浦安ブライトンホテル、京都ブライトンホテル、ホテルブライトンシティ京都山科およびホテルブライトンシティ大阪北浜等については、ミリアルリゾートホテルズの傘下になる。