M&A速報

岡三証券グループ<8609>、みずほFG<8411>傘下の新和証券を子会社化

2012/06/15

岡三証券グループは子会社の丸福証券(新潟県長岡市)を通じて、新和証券(新潟市。営業収益4億100万円、純資産17億6000万円)の株式82.1%を、みずほフィナンシャルグループのみずほ証券(東京都千代田区)から取得し子会社化することを決議した。取得価額は非公表。取得予定日は2012年7月2日。

新和証券は1944年設立で、新潟県内の地場証券では3位の規模を持つ証券会社。少子高齢化問題や年金問題などにより、個人の資産運用ニーズが高まっているため、岡三証券グループは新和証券を傘下に取り込み、新潟県での事業を強化する。丸福証券は1899年設立で、新潟県内では純資産、営業収益で最大規模。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2012年6月15日
新和証券(株)
非公表
2
2019年10月18日
金融商品取引業
田原証券(株)
非公表
3
2020年1月31日
取引所株価指数証拠金取引(くりっく株365)の取引参加者としての事業
インヴァスト証券(株)
非公表
4
2020年10月9日
新潟、長岡、高田の3支店
250
5
2021年3月17日
(株)証券ジャパン
日本ビルディング(株)
788
6
2022年3月15日
インターネット取引「マルサントレード」などの非対面事業

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5