岡三証券グループは、子会社の丸福証券を通じ、新和証券(新潟市。売上高4億100万円、純資産17億6000万円)の株式82.1%を取得し、子会社化することを決議した。

丸福証券は明治32年創業の新潟県長岡市に本店を置く証券会社で、新潟県内に本店を持つ地場証券としては純資産、営業収益において最大規模(店舗数13)の証券会社となる。親和証券は同県3位の証券会社で、新潟市に本店(店舗数1)を置く。岡三証券グループは、新和証券を子会社化することにより、個人資産運用ニーズが高まる中で地域密着型の証券会社としての役割強化を目指す。

取得価額は非公表。取得予定日は2012年7月2日。