アドアーズは、金融事業のJトラスト(東京都港区。売上高245億円、営業利益55億3000万円、純資産494億円)の子会社となることを発表した。アドアーズの筆頭株主であるネクストジャパンホールディングスがJトラストの完全子会社となり、Jトラストが間接的にアドアーズ株式を議決権ベースで34.16%保有することになる。

「緊密な者」である第2位株主のGF投資ファンド投資事業有限責任組合の所有分と合算すると持株比率は68.28%になるほか、取締役候補者がJトラスト代表取締役社長の藤沢信義氏の意向・経営方針を理解したうえで選任されており、支配力基準によってJトラストはアドアーズの親会社となる。

譲渡予定日は2012年6月26日。