オリックスは、三井住友フィナンシャルグループ(SMFGグループ)から個人向け金融サービス業のオリックス・クレジット(東京都立川市。営業利益314億円、純資産500億円)の全株式を取得することを決議した。取得価額は算定中。取得予定日は2012年6月29日。

オリックス・クレジットは2009年7月にSMFGグループの子会社である三井住友銀行が51%、オリックスが49%の株式を保有する形で共同事業を行ってきた。SMFGグループは2012年4月1日付でコンシューマーファイナンスのプロミスを完全子会社化。一方、オリックスグループは需要の取り込みを強化するため、2012年3月にオリックス銀行によるカードローンの取扱を開始している。今回の株式取得は、両社がそれぞれのコンシューマーファイナンス事業における経営資源を自社グループ内に集中させるための措置。

追記事項

2012-6-4

取得価額は309億円になると発表。