豊田通商は、ユーラスエナジーホールディングスの株式を取得し、子会社化する。

取得する株式は、4,970株(発行済株式数に対する割合は20%)。

今回の取得価額は、200億円弱。

今回の取得以前から保有する株式と合わせると、14,911株(所有割合、60%)となる。

ユーラスエナジーホールディングスは、風力発電事業の開発、建設、運営を行っており、今回追加的に、東京電力からユーラスエナジーホールディングスの株式20%を取得し、子会社化することで、電力事業および再生可能エネルギー事業の更なる拡大を目指す。