自動車インパネ等に用いる蛍光表示管で世界首位の双葉電子工業は、TDKが保有するTDKマイクロディバイスの株式を取得し子会社化する。

TDKマイクロディバイスは、主に民生用の小型有機ELディスプレイの開発・製造を行っており、シースルータイプの高精細有機ELディスプレイの量産を開始するなど、その技術力は高く評価されている。

取得する株式は、TDKマイクロディバイス発行済株式の全てである16,600株。

取得価額は、未定。

TDKマイクロディバイスの平成23年3月期の経営成績等は以下のとおり。

純資産        2,588百万円

総資産        3,192百万円

1株当たり純資産   155,912円

売上高        3,593百万円

営業利益      △526百万円