TDKは、慣性センサー製造の米国InvenSense(カリフォルニア州サンホゼ。売上高約492億円、営業利益約3億円、純資産約445億円)を子会社化することを決議した。新設した子会社のTDK U.S.A. Corporation(ニューヨーク)と合併させる。

InvenSenseはスマートフォンやウェアラブル機器、ゲーム機器、カメラの手振れ補正などのコンシューマー機器で多くの取引実績がある。TDKはInvenSenseが保有する先進的な慣性センサー技術取り込むことで、幅広い技術・製品ラインアップを顧客に提供することが可能になると判断した。

取得総額は約1580億円(アドバイザリー費用などを含む)。取得予定日は2018年3月第2四半期。