アサヒグループホールディングスは、マレーシア第2位の清涼飲料販売会社であるPermanis Sdn. Bhd.(ペルマニス、クアラルンプール。売上高約127億円、営業利益約12億円、純資産約20億円)の全株式を、同国の持ち株会社C.I. Holdings Bhd.から取得すると発表した。取得価額は約216億円。取得は2011年11月ごろを予定している。

ペルマニスはペプシや7Upなどのブランドを販売するマレーシアの独占的ボトラー。アサヒグループHDは同社をマレーシア飲料市場における拠点とし、東南アジア市場進出の足がかりとする。また、オセアニア地域の飲料事業との相乗効果を見込む。