アサヒグループホールディングスは、ニュージーランドに設立済みの子会社(以下「NZ子会社」という。)を通じて、ニュージーランドの上場飲料会社であるCharlie’s Group Limited(以下「Charlie’s 」という。)の全株式を対象とする公開買付を実施する。

買付価格は、1 株当たり0.44NZ ドル。

この価格は、ニュージーランド証券取引所における同社株式の直前取引日である7 月1 日の終値0.28NZドルに対し57%、直近1 ヶ月間、3 ヶ月間の出来高加重平均株価(VWAP)に対し、それぞれ55%、54%のプレミアムを乗せた水準。

Charlie’sの全株式を取得した場合、買付価格総額は、約130百万NZ ドル(日本円換算で約87億円となる。)

この公開買付は、ニュージーランドの外国投資規制当局であるOIO(Overseas Investment Office)の承認等が条件となる。

Charlie’sの取締役会は全会一致で、同社の株主に対し、今後第三者から本公開買付けの価格を上回る買収提案がなされず、かつ、本公開買付け価格が独立アドバイザー報告書の評価額を上回るか、あるいはその評価レンジの範囲内にあることを条件に、本公開買付けへの応募を推奨している。また、NZ子会社は、Charlie’sの主要株主(合計持ち株比率52.17%)との間でロックイン契約(公開買付け応募契約)を締結した。