セイコーエプソンは、完全子会社で中国で中・小型TFT液晶ディスプレイを生産するSuzhou Epson Co., Ltd.(SZE、蘇州市)をソニーの100%子会社で現地のSony (China) Limitedへ譲渡することで合意したと発表した。

ソニーはSZEを取り込むことで、同社の車載機器やスマートフォン向けの液晶ディスプレイ・タッチパネルの生産能力を獲得する。また、SZEの後工程、タッチパネル工程を加えた液晶の一貫オペレーション体制を構築することで事業運営のスピードアップにつながると判断した。

譲渡価額は約95億9000万円。譲渡予定日は2011年度上期中(関連当局の承認取得が条件)。